株式会社misosil

【最先端SNSマーケ】沖縄高専卒取締役が活躍するインフルエンサー系スタートアップ

何をやっている会社ですか?

ふわっとしがちなSNSマーケティングでしっかりと成果を出す
SNSマーケティングや、近年流行りのインフルエンサーマーケティングでは事前リサーチや効果モニタリングが十分に行えておらず、「代理店の言う通りにフォロワーの多いインフルエンサーを起用したがバズらなかった」「SNSアカウントを運用しているが成果に結びつかない」といった問題を抱えています。弊社のサービス「Tofu Analytics」では、ビッグデータ分析によってブランドや商材ごとに効果的なインフルエンサーの方を発見したり、SNSアカウントのモニタリング・分析を行ったりすることが可能です。「Tofu Analytics」以外にも、競合企業のウェブページ変更を自動検知するモニタリングシステム「Asari Monitoring」や、インフルエンサーの方に限定した商品サンプリングを行える「Tofu Experience」も展開しています。これらのサービスを提供することで、しっかりとPDCAを回しながら成果を追求したSNSマーケティングを行うことを支援しています。

ふわっとしがちなSNSマーケティングでしっかりと成果を出す

なぜこの会社にジョインしたのですか?

小学生の頃から「起業をする」という強い想いを抱いており、前職であるリクルートにはそのための修行を目的として入社しました。リクルートでは多くのサービスに携わることができたのですが、その中でサービスの成長にはSNS上での話題作りや拡散、ファンの獲得が非常に重要であるにも関わらず、そのモニタリング方法が確立されていないことに気が付きました。そこで、同じ部署に所属していたメンバーと「この問題を解決するプロダクトを開発したら売れるのではないか」と話をしてみると意気投合し、共に創業するに至りました。リクルートの社員としての共通項もありつつ、バックグラウンドが異なるメンバーでの創業ということで、多面的な角度から事業や機能を企画することができ、リリースして間もなくベンチャーキャピタルからの投資や、大手企業から個人の方まで幅広いお客様とお付き合いさせて頂けるようになりました。

この会社を高専生にオススメする理由を教えて下さい!

「どのように自社プロダクトを開発するか」「どのような実装にするか」「そもそも何を作るべきか」といった多様なレイヤーでの考え方・働き方が身につく会社です。言われたことを淡々とやるだけでなく、自ら考え、手を動かしながらモノを作っていくのが好きな高専生とは相性が良い環境です。また、物事の考え方や進め方にはリクルートのノウハウも多く含まれているため、「システム開発力だけではなく、+αとしての事業開発力を身につけたい」という志向の高専生にとってもよい修行の場になると思います。

学生へのメッセージをお願いします!

高専出身者の繋がりは非常に面白く、不思議と急激に距離を近づけることができる関係にあると思っています。 私も上京後に年の離れた他高専のOB/OGの方によくアドバイスを頂いていましたし、今でもよく飲みに行ったりしています。(初対面でも寮生活や授業、卒業研究やコンテストなどの話ですぐに盛り上がるのが恒例となっています) ここまで記事を読んでくださった方であれば、ぜひ何かのきっかけに連絡を頂ければと思っているので、ざっくりとした進路相談や雑談などでも気兼ねなく声をかけてもらえればと思います!個人的には「高専生のキャリアパスってこういう感じだよね」という固定概念を壊したいと思っているので、もやもやとした悩みを抱えている方がいればご相談ください。

こんな質問/相談を待ってます!

サービス開発において必要な企画・ソフトウェア開発に関する質問や相談があれば力になれると思います。また、前職では人材関係の領域で働いていたので、進路・就職に関する相談にも乗ることができます。もちろん、弊社で働いてみたい、インターンシップやアルバイトをしてみたいなどといったお話もお待ちしています!